保育所の数が不足している?
保育所の数が不足している?
土地などにも問題

それでは、待機児童の問題が発生している地域において、行政として保育園の設置を行なっていけば解決するのではないか、と思われるのではないでしょうか。もちろんこれは正しい解決方法の1つではありますが、それがスムーズにできるのであれば苦労しない、という問題の解決方法でもあります。まずもって東京都内においては、そもそも土地が不足しているというのが大きな問題の1つとなっています。認可保育園を設置するためには、面積についても一定以上のものを確保しなければなりません。認可条件の中に、定員一名に付きどれだけの面積を確保していなければならない、というような条件が含まれているためです。東京都内は地価が高い関係もあって大きなスペースを確保するのは難しく、このようなことが大きなハードルとなって待機児童問題の解決を阻んでしまっている、ということは考えておかなければなりません。

そのため、十分な資金力を持っていないような小さな場所では、施設を増やすことができない状況に陥っています。そしてもう1つの大きな障壁となっているのが保育士不足問題であり、こちらの待遇を改善することによって、より多くの保育士を招き入れることができるようにすることも重要な要素の1つとなっています。






保育所の環境
増えている保育施設
需給バランスの状況
土地などにも問題
リンク集
サイトマップ
 Copyrightc2017 保育所の数が不足している?All Rights Reserved.